少年団活動について

アイキャッチ

7月30日(木)全団に以下の内容でメールを送信しました。
ご協力をお願いします。

スポーツ少年団代表者様

 

スポーツ少年団活動について

 

盛夏の候、貴団におかれましてはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

平素より、スポーツ少年団活動にご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

 

さて、新型コロナウイルス感染拡大を受けて発せられた緊急事態宣言が解除され、6月から順次、団活動を再開されていることと思います。感染防止対策をとった上での活動で、これまでとは勝手も異なり指導者の皆さまもご苦労されていることと思います。

 

一時は感染拡大も落ち着いたように思われましたが、既にご承知のとおり、7月になり首都圏を中心に再度感染者が増加し、また、浜松市内においても先週来、多くの感染者が報告される状況となっております。

 

指導者の皆様におかれましては、今一度、静岡県スポーツ少年団活動における感染防止対策および各競技団体による感染拡大予防ガイドライン等をご確認いただき、安全・安心なスポーツ少年団活動となるよう、ご配慮のほどお願いいたします。

 

また、家庭により感染拡大に対する考え方も異なります。活動にあたっては、参加を強制したり、体調不良の子どもが無理に参加することがないよう、子どもたちの状態を観察し、指導者として冷静に判断したうえで、保護者の皆様に十分説明し、理解を得られるよう努めてください。

 

暑い季節となりますので、感染対策と合わせて熱中症にも十分な注意が必要となり、指導者の皆様にはさらなるご負担となることと思います。厳しい環境下ではありますが、保護者の皆様とも協力していただき、できる範囲で子どもたちにスポーツを楽しむ機会を提供できるよう、引き続きご尽力くださいますようお願いいたします。

 

一日も早く事態が収束し、子どもたちが目一杯スポーツを楽しめるようになることを切に願うとともに、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

 

 

2020年7月30日

 

浜松市スポーツ少年団本部
本部長  大ノ木 忍

静岡県スポーツ少年団活動における感染防止対策

印刷用(PDF)

日本スポーツ協会「スポーツ活動再開時の新型コロナウイルス感染症対策と熱中症予防について」